アフィリエイトで生きていく為の方法論を徹底的に語る個人ブログ

錬金術師の書物庫

アフィリエイト

アドセンスと物販アフィリエイトを一緒に使ってもいいの?注意点とは?

更新日:

アドセンスと物販アフィリエイト

どうも、秋山です。

アフィリエイトで収益を上げていく際に誰しもが考える事がこのテーマだと思います。Googleアドセンスのようなクリック型広告とASPの物販の成約型広告を組み合わせて使う事の有効性について考えていこうかと思います。

字面を見ると難しいテーマに見えますが、実はそれほど難しい内容ではありません。しかも初心者であればある程度早い段階でぶち当たる問題と言ってもイイでしょう。

Googleアドセンスと成約型の違いについて

Googleアドセンスを使って稼ぐのか、それとも成約型のアフィリエイトで稼ぐのか。貼る広告1つでもどちらを選ぶかによって稼げる金額は変わってきます。

例えばアクセスが多く取れるようなテーマのブログサイトであれば下手に成約型に特化すると危険です。

アドセンスの方が稼げる可能性が高いです。これは数の論理ですが、アドセンスの場合はクリックがされるだけで報酬になります。その為、サイトに訪れる人が増えれば増えるほどクリックされる回数は高まると考えて下さい。

しかし成約型はクリックされるだけではお金になりません。クリックされた後に購入される必要があります。

アドセンスの場合は購入される必要が無いのでクリックだけでいいのですが、成約型は成約してようやくお金になります。

そう考えた時にブログ形式のサイトに成約型広告を設置しても効果は薄いんじゃないかなと考えますよね。

逆にアクセスが少ないけどもコアな層が集まるサイトや既に購買意欲が高い人が集まるサイトでは下手にアドセンスにするよりは成約型にする方が断然稼げます。元々の購買意欲が高いわけですからね。

それにそういった専門的なアフィリエイトサイトの場合は「教育」をすることが可能です。難しく考える必要はありません。簡単に言えばアフィリエイト記事で「この商品のココがおすすめですよ」とか「こんな機能がありますよ」とかそういった情報を与えて教育を行い極限まで購買意欲を高める事が可能な訳です。

ちょっと難しい言い方になりましたかね。もしも上の事が読んで分からないという方は下の事だけ覚えておいてください。

  • アクセス多数&専門性が低い場合は「クリック型広告(アドセンスなど)」
  • アクセスが少なくても専門性が高い「成約型広告」

取りあえずはこれだけ覚えておいて貰えれば問題ありません。詳しい事は今後覚えて行って貰えたら十分です。クリック型が良いのか成約型が良いのかは収益化に関する事なので一概にどっちがいいのかというのは言えません。サイトで扱っているテーマや方向性、ターゲット層や購買率などを詳細に見て判断をする必要があります。

もうこの段階で「難しい」と言って離脱してしまう人がいるとは思いますがもう少しお付き合いください。

今回の記事はクリック型と成約型を組み合わせて使えないのかという事です。この辺に付いて見ていきましょう。

クリック型と成約型の併用はアリなのか?ナシなのか?

この点は非常にシビアな問題です。上でも述べた通り収益化に関する問題は一概にいう事は難しいんですよ。なので今回の記事は参考程度に考えてアナタのアフィリエイトに上手く活用して貰いたいなと思っています。

注意すべきなのは「稼げそうだから、クリック型も成約型も両方を使う」という事。

初心者にありがちな間違いです。ことわざに「二兎を追う者は一兎をも得ず」という言葉があります。

つまりはアドセンスでの収益と成約型の収益を両方とも得ようとすれば、両方とも収益化出来ずお金が稼げないかもよ、という話です。お金が稼ぎたいからって欲張るのはちょっと待ってほしいんですよ。

何の考えも無しに両方を使ってしまうと収益が分散してしまいます。

つまりアドセンスに集中させれば10万円を稼げたのに、成約型を入れてしまったせいで分散してしまってアドセンスで3万円、成約型で12000円、トータルで42000円しか稼げないなんてことも考えられます。

逆に成約型に集中させれば月200万円稼げたのに、アドセンスと併用してしまったせいで、合計の収益額は下がり50万円しか稼げなかった、本当なら200万円稼げるのに…という事態に陥ります。

アドセンス(クリックされたら金になる)と成約型(購入されると金になる)という収益化の構造がシンプルに違う訳ですよ。

だから考えなしに両方使って収益を爆増させちゃおうとしちゃう人がいるんですが冷静に考えて欲しいんですよね。

どちらを選択した方が収益になるのだろうかという事を。

どちらが最適なのかを冷静に分析して考える方法

自分のサイトで試して検証して下さい。

  • 1ヶ月目にクリック型を貼ってどの程度成果が出るのか。
  • 2ヵ月目には全部張り替えて成約型にしたらどの程度成果が出るのか。

もっとスパンは短くてもいいのですが、短すぎるとデータが集まりませんので注意して下さい。

この検証作業を行う事によってよりリアルな数字を確認することが出来ます。

場合によってはアドセンスでは月1万円しか稼げなかったけど、成約型広告にしたら月10万円稼げたなんてことも普通にある話です。

最適化を考えて自分で検証を行って下さいね。

検証を行う前に他のアフィリエイターのサイトはどんな感じなんだろうかとデータを集めてみるのも1つです。

参考程度に抑えておいてください。他人のサイトは所詮他人のサイトです。

1つの参考材料として扱い、実際に見るべきはリアルな自分のサイトで上がる数字です。

ちょっとだけ難しいかも知れませんがぜひ、お試しください。

それから、僕の運営しているアフィリエイト講座-革命編-では、この記事で語ったような内容に補足したPDF教材を不定期で配布したりしています。

参加者に無料配布するプレゼントについて

  • 【音声&PDF教材】アフィリエイトサイトの土台の作り方
  • 【PDF教材】僕が実践している記事を徹底的に早く書く技法
  • 【PDF教材】秋山賢治のヤバすぎるマインド変革習慣術
  • 【音声教材】原因を探る「アフィリエイトは稼げないの真実とは」
  • 【いつか消す】完全自動化してアフィリエイトで稼ぐ為の極秘手法&テクニック

重要な事は講座内で解説しているので、この記事を読んで役に立ったと思った方はぜひ参加しておいてください。きっとお役に立てるかと思います。参加は無料で出来るよ(小声)

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
秋山賢治

秋山賢治

大物情報起業家に「馬鹿じゃねえのwww」と言った結果、セミナー出入り禁止。永久追放を食らった20代半ばの男。10年前から細々とアフィリエイト活動を継続中。その過程でアフィリエイト単体で過去月収120万円達成。月間80万PVの美容ウェブメディア運営していたが飽きたので売却。様々なジャンルのアフィリエイトに参入した経験あり。元情弱で情報商材に300万円以上使った過去がある。

-アフィリエイト
-

Copyright© 錬金術師の書物庫 , 2018 All Rights Reserved.