アフィリエイトの目標設定

【初心者必読】アフィリエイトで成功するための「目標設定」の極意と重要性。

In アフィリエイト by 秋山賢治コメントを残す

どうも、秋山です。このサイトでも結構な頻度でご質問を頂く事ですが、「アフィリエイトの目標設定」はどのようにするべきなのか。今回はこの内容で斬り込んでみます。

このサイトでは一切のコンサルを受け付けていませんが、外部ではWEBコンサルを受けています。守秘義務があるので詳細を話す事は出来ませんが、ある業界の中の人なら知っているであろうメディア運営に関するコンサルもしています。その中で色々思うのは「個人でやる分には最初から高い場所を狙うのはやめとけ」という事です。

だから最初から月収100万円とか狙ってしまうと、アフィリエイトは稼げないんですよ。経験者の僕が言うんだから間違いありません。今回の記事では「目標設定」の技法に付いて解説をしていきます。

最初に言っておきますが「目標設定」が雑だと結果が出ません。

【参加無料】真面目にアフィリエイトで稼ぎたい人へ

アフィリエイトで目標を定めることの重要性

まず最初に月収10万円を稼ぎたいのであればその理由を考えてください。自分自身で時間使って考えて下さい。それだけあったら生活が楽になるから、という答えが仮に出たのであれば月10万円じゃなくて月5万円では駄目なのかと。10万円の方が安心だから、と来たらじゃあ、月20万円の方が安心ですよね。という事になります。

でもそれだと難しそうだから、というのであれば、ではなぜ難しそうだと思ったのか…というような形で自分自身で問うてみる必要があります。

非常にめんどくさいでしょう?でも自分自身に対する「問いかけ」こそが生き残るカギなんです。

アフィリエイトコンサルをしている人でも「なぜ?」を軽視している方が非常に多いです。何故、この金額を稼ぎたいのか、なぜ幸せになりたいのか、なぜその目標を定めるのか、その目標で良いのか。そういった面倒臭い事を自分自身で考えなくてはなりません。

…というと多くの初心者は「メンドクサイ」と言って消えていきます。思うのだけど、それすら出来ないのであれば「馬鹿」と指差しで笑われても怒っては駄目だす。自分でこの辺りの事を考えずしてビジネスを成功させたいとか、アフィリエイトで稼ぎたいとか、幸せになりたいというのは怠惰で傲慢で控えめに言って馬鹿極まりないんですよ。

厳しい事を言うようですが、私たちがいる場所は戦場です。ライバルだらけてで敵だらけ。アナタが稼ぎたい市場には既に何千、何万人ものライバルが存在する。そういった強敵たちとアナタの実力には控えめに言っても「天」と「地」ほどの力量の差があります。だからこそ、自分自身の頭で考えて欲しいと思います。自分自身で戦術を張り巡らせて虎視眈々と狙う必要があります。

自分自身で問いかける。疑問を持つことは、生きるために必要な事なんです。

このサイトを読んでくれるアナタはそれが出来る人間だと思っています。だってこんなに長い記事を読んでいる訳ですよ。相当に勉強熱心っていうか堅実に行動が出来る訳じゃないですか。出来ないはずがないんですよね。だから自分自身で問うてみて欲しいんです。なぜ自分はその行動をするのか。なぜそれだけのお金が必要なのだろうか。

そしてその先に目標を定めればいい。この「なぜ」という問いかけをせずにボンヤリと目標地を定めるのは非常に怖い事で、それは放浪のようなモノ。行き着く先はどこになるのか分からない。結果、そういった人は何度も無駄にボンヤリとした目標を定めて懸命に努力をする訳です。必要が無いのにも関わらず「月収1000万円を稼ぎたいです」とか。一般人が月収1000万円も必要なわけがないんですよ。

この文章を読んでも私がブチ切れている様子がありありと伝わる事だと思うが、それだけ重要な事だという事なんですよ。キツい事だとは思うが、まずは目標を定める為に問うて見て下さい。心から願っています。

月収20万円はアフィリエイトで稼ぎたいけど何をすればいい?

アフィリエイトをすればいいっていう答えは出ているじゃないですか。ひたすら良質な記事を書いていればいい。

私も情報弱者だった頃があります。今となっては懐かしい話ですが平気で30万円の教材や50万円お塾に金を突っ込んでいたのです。ここに入れば楽に稼げるとかもっと人生が幸せになるとか漠然と捉えていました。

だから初心者が最短最速でアフィリエイトで稼ぎたい気持ちも誰よりも理解出来る。きっとアナタ以上に理解が出来る。あの頃の私は一種の中毒者だった。セールスレターを読んでは脳内麻薬がドバドバに分泌され銀行の預金残高を一切無視し欲しい教材や塾は買いまくっていました。

今の私が社会不適合者ならあの時の私は人間ですらなかった。ただの獣だった…。何度騙されても次は稼げる、絶対だと妄信して疑わず、周囲の人が「詐欺だやめておけ」と止めても聴く耳は持たなかった。その程度まで抑制が出来ない獣だったのです。

だからこそ理解出来る。誰よりも貴方を理解出来る。

その上で言います。最短最速で稼ぎたいならコツコツとアフィリエイトをしていきましょう。別に転売だろうがせどりだろうが何でもいいんです。ただこれをやると言った事は突き通して少なくとも1年間は実践してくれ。経験上、1年間真面目に続けるくらいの気持ちが無いならゴミのような結果しか出ないですから。

私はアフィリエイト専門です。だからアフィリエイトに関しては何が何でもアナタに1年間実践させたい。まずは手段を明確化してブレないでほしいと思っています。

僕が運営している無料のアフィリエイト講座-革命編-もその思いを込めて運営しています。初心者でも稼げるように、その為に実践をして貰えるようにという思いを込めています。だから無料で開講している訳ですよ。真面目な気持ちでこの記事を読んでいるのであれば、そういう人には参加をして欲しいんですよ。「楽して稼ぎたーい」という輩はどうでもいいけど、真面目にやって稼ぎたいという人を応援したい訳です。

読み手のニーズに答えることは最低条件

情報発信をするアフィリエイトやブログにおいて最低限必要なこととして、読み手が持っている疑問に対して絶対に答えることです。「ダイエット 方法」でアナタのブログに訪れたのに、ブログには全くダイエットする方法について書いていなかったらどう思うでしょうか。だからこそダイエットの方法を求めている人間に対して、ダイエットの方法という答えを提供していかなくてはいけません。

こんなものは当然の話だと思うかもしれません。しかし甘いです。この最低限がクリアできていない人があまりにも多いんです。コンサルをしたWEBメディアでもその点が甘すぎました。ダイエットの方法を書くだけでもまだ浅い、その訪問者は何を求めてアナタのサイトに来ているのでしょうか。そこを解決していく事が出来なければ読み手に対して価値を与える事が出来ません。

読んで満足が得られる記事を書いていかなければなりません。「この記事凄く役に立つ。ブックマークをしておこう」と思える記事は大きな価値を提供している物ばかりですよね。読んで満足考えられない記事を誰が評価するでしょうか。質問をして答えが得られない記事を誰が好むでしょうか。極端な話、読み手に価値を認識させて提供する事が出来れば万事OKです。

価値を提供していく事を意識し続けることで愛されるサイトを作る事が出来ますし、先月は10万円だったのに今月は20万円というような倍々式に稼げるサイトが出来ます。まずは、価値ある情報を提供する事に全力を費やして下さい。

1年間、たった1年間ですよ。それだけでもマジで継続を行えば結果に繋がる訳です。それで残りの数十年の人生が変わるかもしれないのなら安いでしょう。「1日10分!リスクゼロで小学生でも簡単に月収200万円稼ぐビジネス」みたいな物は全部ゴミです。そんなものはビジネスでもなんでもないのです。

もしもそんな甘いビジネスもどきに興味があるなら1年後にやればいい。まずは右往左往せずにビシッと決めたら貫き通しますよ。大丈夫です。私は一緒にいますから。右や左に揺れたアナタの肩を掴まえてブレを止めてあげます。

さあ、一緒に行こう。