amazonは自己アフィリエイトを利用できる

Amazonで自己アフィリエイトは規約違反!裏ワザでお得に購入しよう!

In アフィリエイト by 秋山賢治コメントを残す

今回はamazonでも自己アフィリエイトは出来るのか、出来ないのかを規約に照らし合わせてお話します。

amazonを日常的に使う人からすれば自己アフィリエイトでお得に買い物が出来るのではないかと期待してしまいますよね。

もしも自己アフィリエイトでamazonや楽天などの大手通販サイトで買い物が出来たら最高ですよそりゃ。僕も趣味の買い物だけでも月十万円程度はamazonで使っていますから、出来ればお得に買い物がしたいのは僕だって一緒です。

「じゃあ、秋山さんはamazonで自己アフィリエイトをして買い物を?」と聞かれると「NO」です。僕は自己アフィリエイトの仕組みを用いてamazonや楽天で買い物はしません。なぜならば、そもそもとしてamazonや楽天などの自己アフィリエイトは禁止されているからです。

【参加無料】真面目にアフィリエイトで稼ぎたい人へ

amazonで自己アフィリエイトは禁止&危険

はい、残念ながら実はamazonでの自己アフィリエイトは禁止されています。そして楽天も禁止されていますよ。従って、もしも貴方が自己アフィリエイトでお得に買い物をしようとしてもamazonや楽天は使えません。

一応、amazonの規約も確認しておきましょう。

以下については、適格販売から除外され、甲はこれらについては紹介料を支払いません。

乙自身、友人、親類その他の関係者のため乙が特別リンク経由で購入した商品など、乙によりまたは乙を代理して、特別リンク経由で購入された商品(例えば、個人的注文、乙自身の使用のための注文および他の個人もしくは企業のためまたはこれらを代理して、乙により発注された注文)。

引用:Amazonアソシエイト・プログラム運営規約[https://affiliate.amazon.co.jp/help/operating/agreement]

要約すれば、「貴方やその家族、貴方の代理人が自己アフィリエイトで物を購入してもそれは紹介料を払わないからな」っていう事です。Q&Aにも記載されていましたよ。

自分が運営するWebサイトのアソシエイトリンクを通して、アソシエイトメンバー自身が注文することは禁じられていますか?

アソシエイトメンバーが運営するWebサイトのアソシエイトリンクを通しての自己注文はお控えください。メンバー自身の注文に対して紹介料は支払われません。別のお客様用の商品、代理注文、または結果的にメンバーや友人、家族、知人の方が使用する商品なども、メンバーが運営するアソシエイトリンクから注文することはできません。

アソシエイト・セントラル

直接的に禁止されています。家族や親族でも駄目ですからね。ここは注意が必要ですよ。ちなみに自己アフィリエイトを使って購入をした場合にはレポートには一応反映されます。しかしその時生じた報酬額は売り上げにはなりません。従ってamazonで自己アフィリエイトをしても無駄って事です。

最悪アカウントぶっ飛ばされますからね。そうならないためにも自己アフィリエイトはしないように注意をして下さい。

楽天も自己アフィリエイトは駄目

ちなみに楽天の方も自己アフィリエイトは禁止されています。ヘルプページには以下の様に書かれていました。

自分で掲載したリンクから購入しても成果になりますか?

ご自身で設置されたリンクを経由した購入等については、規約にて禁止行為となっております。
ご自身による成果もレポートへは反映されますが、成果報酬の確定処理を行った後、確定レポート上にて
購入キャンセル等と同様に「破棄」と表示されて、成果とはなりません。

但し、以下に記すサービスではご自身のリンクを経由した購入等も成果として認められます。(2017年11月現在)

・楽天カードおよび楽天プレミアムカード(キャッシュカード機能付き楽天カード、楽天カード アカデミーを除く)
※楽天市場でのお買い物などの決済を楽天カードでしても自己購入は成果となりません。
・楽天リサーチ(モニター登録)
・楽天ブロードバンド
・楽天toto
・自動車保険一括見積もり
・楽天レシピ
・楽天マガジン

楽天アフィリエイト  ヘルプページ

amazon、楽天共に自己アフィリエイトは基本禁止です。楽天の場合は一部は自己アフィリエイトOKでsy、楽天カードとかリサーチとか。そういった物は問題ないですが、楽天で自己アフィリエイト付きで買い物をしようとしたら弾かれます。

ネットで探してみると自己アフィリエイトでも報酬が入ったという人もいますが、絶対に止めておきましょう。リスクが大きすぎます。考えてみれば当然ですが、amazonや楽天で自己アフィリエイトをしても、1人が購入した時の報酬なんてたかが知れていますよ。小銭稼ぎの為にアカウント停止喰らうのは避けておきたいです。

ちなみにamazonや楽天で自己アフィリエイトは出来ませんが、買い物をする際にお得な方法はありますよ。もしも貴方がamazonや楽天を頻繁に利用するのであればこれから紹介する方法で買い物をしてみて下さい。僕が知る限りでは最も初心者でも手を出しやすく収益化もしやすいです。

僕が実践している自己アフィリエイトで賢く稼ぐ方法

まずamazonに関しては自己アフィリエイトは不可能であり、ポイントサイト経由で購入するにしても良いサイトは現状存在しません。ポイントサイト内で唯一お勧めしているハピタスもamazonには対応していません(昔はamazon対応していたが終了した模様)。

他にもポイントサイトはあるんだけども、兎に角、1日に届くキャンペーンメールが異常に多い事に加えて、サイトの重さや他のサイト利用した際のポイントの貯まりにくさを考えるとポイントサイトを利用してamazonをお得に買い物するのも無しかなと。

秋山賢治
秋山賢治

国内のポイントサイトは沢山存在します。多くは稼げません。ポイントがクソほど貯まらない事を考えると、それ程沢山のポイントサイトに登録する意味は全くない訳ですよ。

という事で、amazonでお得に買うのであれば、

  • タイムセールを狙う
  • 割引商品を狙う
  • amazon用のクレジットカードで買い物をする

この3つ位ですね。僕はそれ以外はお勧めしません。手間がかかるのであれば、その時間を使ってお金を稼いだ方が生産的ですし、無駄に頑張って安く買おうとすると逆に無駄です。時間とか労力とか。なので、安くお得に買うのであれば上の3つを狙うのが賢明です。

ちなみに、楽天の場合はハピタスでのポイントが付きます。…と言っても僕は楽天は24か月に1度くらいしか使いません。というかもう殆ど使っていません。もしも貴方が楽天を普段から使っているのであれば、ハピタスを通じて買い物をすると良いですよ。