ダイエットのアフィリエイトはもう儲からない。

ダイエットアフィリエイトは儲からない?参入する難易度について

In アフィリエイト by 秋山賢治コメントを残す

ダイエットは初心者アフィリエイターにも根強い人気があります。

なぜならば、初心者でも記事が書きやすく稼ぎ易いからです。

特に知識が無くてもググれば記事が簡単に書けてしまいますし、減量に関する悩みは僕たちにとっても身近ですしね。とにかく記事が書きやすい訳です。

だから主婦でも学生でもおじいさんでも誰もが簡単に挑戦できてしまう非常に敷居が低いジャンルでした(実際にガチガチにダイエットのジャンルでアフィリエイトをしていくのであれば、それ相応の知識は必要になってきますが…)。

ですが、実情としてダイエットのアフィリエイトは全般的に難易度が上がっています。

もはや初心者向けのジャンルとは言えないような気がします。コレは間違いないです。

僕もアフィリエイトのジャンルの稼ぎ易さに関しては結構マメにチェックをしてはいますが、健康や美容に関するジャンルはここ最近で難易度が大幅に上がったと感じます。

【参加無料】真面目にアフィリエイトで稼ぎたい人へ

なぜダイエット系のアフィリエイトから撤退する人が急増しているのか

その話をする為にまずは2018年6月1日からの改正医療法の施行について少し語っておきたい。美容系、健康系、医療に関わるアフィリエイトを行っている方なら既に知ってはいると思いますが。

今回の改正医療法に関しては医療関係者だけではなく、僕たちのようなアングラな世界で活動しているアフィリエイターにも深く関わってくる話です。決して他人事とは思わずに話を聞いて下さい。アフィリエイター生命にも関わる話です。

まず、アフィリエイターの中では新医療広告ガイドラインという単語を知っておいて下さい。これがダイエットのアフィリエイトサイトを作っている人には関わってくるかもしれません。そのあたりの詳しい内容については後程説明をするけども、ザックリと言えば

  • 記事に嘘を書くな
  • 誇大表現でアフィリエイトするな
  • ザックリした言い方ではなく根拠を示せ

という事がアフィリエイターに強いられます。だから、今まではネット上の至るサイトで「○○は日本一の実力を持った先生方が在籍しており、どこよりも安心して施術を受ける事が出来ます」という言い回しがあったけども、2018年6月1日からはそういった言い回しはマジで注意して下さい。いや正確には前々からそのあたりの締め付けはあった訳ですが、6月1日からの施行は更にその締め付けをキツくなります。

ある意味でここが1つの境界線だったように僕は思えます。

まあ、何はともあれ「ダイエットアフィリエイトサイトを運営している人は気を付けてね」という事を僕は忠告しておきます。

僕は既にダイエットだけでなく美容系アフィリエイトサイト等も全て手放しているので問題は無いのですが、現在進行形で新医療広告ガイドラインに抵触するようなサイトを持っている人は十分に注意して下さい。

上では美容とか、健康とかザックリした区分にしましたが、僕が思うに非常に多くのアフィリエイターがこのガイドラインには含まれることでしょう。

使ってはいけないor危険な表現

  • サプリなどを使った後のビフォーアフター写真(イラスト含む)を掲載する行為
  • 「絶対」とか「確実」といった根拠のない言い回し
  • 実際の内容とは異なる虚偽の言い回しや事実
  • 根拠なしに他の医療機関と比較して「こっちの方が優れている」という行為
  • 「芸能人が愛用」などと著名な人物を使った言い回しや誘い込み
  • 医学的な根拠がないのにも関わらず、効果があるという言い回し
  • 「比較的○○な」とのように誇張した表現
  • 口コミであったり体験談を記載して広告へ呼び込む行為

上記はガイドラインに反する事になりますので注意して下さい。

医療系の情報を発信しているアフィリエイターは注目しておいてください。ダイエットのアフィリエイトサイトでアリがちなのは「これだけ痩せました」とか「これだけ効果がありました」というようにビフォーアフター写真を掲載する事や、他と比較をしてしまう事でしょう。

それから医療広告ガイドラインだけを守るだけでは不十分です。

  • 薬機法(旧薬事法)
  • 不正競争防止法
  • 景品表示法(ダイエットアフィリエイターは特に)
  • 健康増進法
  • 医薬品医療機器等法

景品表示法や健康増進法などに関しては違反サイトが無いか、既にネット上をパトロールされています。

なので、もしも違反していた場合は勧告を受けるでしょう。個人のサイトでいきなりサイトが閉鎖されるという事までは無いとは思いますが、警告や注意、勧告は届きます。あと罰金や販売停止などの処分を喰らいます。

ちなみにパトロールの実態を語っておくと、稼いでいる上位サイトだけを見ている訳ではありません。個人の弱小アフィリエイトサイトであってもパトロールされています。従って自分には関係ないと無視を決め込む事はお勧め出来ません。

特に今までの流れを見た時に「違反していた場合には広告主だけが罰則」⇒「広告主がアフィリエイターが違反しない様に注意する」⇒「アフィリエイターにも罰則」という流れが出来ています。

今までは広告主だけが対象でしたが、今やアフィリエイターにも罰則が入ります。そこを忘れないで下さい。本当はもう少し細かい規定があります。今回はダイエット特化のアフィリエイターさんに向けての記事なのでこのくらいにしますが。

兎に角、ここまでの実態を見て貴方はダイエットや健康、医療のジャンルに飛び込みたいでしょうか。

今後ダイエット系のアフィリエイトサイトは作るべきではないのか

ガイドラインの改正だけでは留まらないでしょう。今後のGoogleの動きにも注目しておいてください。

僕の考えでは今回の医療広告ガイドラインの改正に合わせてGoogleの締め付けもきつくなると予想しています。特に医療関係に関わる情報を発信しているアフィリエイトサイトはGoogleによる更なる医療・健康系アップデートの締め付けを喰らうと予想しています。2017年12月に起こった一斉的な医療・健康アップデートが再度来るのでは…と考えています。

つまりどうなるのか。

個人の健康や医療系情報のブログは更なる窮地に立たされることになります。検索エンジンの上位表示には上がらなくなる。そういった事態になる事は容易に想像できます。ダイエットのアフィリエイトサイトでも油断はしないで下さい。

今後の動きによっては「完全に個人アフィリエイターが手を出すべきではないジャンル」になってしまう可能性もあります。…まだGoogleが第2波を仕掛けていない現時点でも僕はダイエット特化型サイトは作りたく無いくらいですから。

他人が何と言おうと作りたければ作ればいい

とはいえ、作りたければ作ったらいいですよ。一応言っておきますが、ここまで僕が説明した事は事実に加えて推測も大いに入っています。

なので「絶対にダイエットアフィリエイトはジリ貧化して稼げなくなる」という事ではありません。杞憂に終わる事だって考えられます。

ぶっちゃけた話をすれば、このアフィリエイトの世界では「自己判断」の部分が大きいです。

そのジャンルで戦う事が出来るか否か、既に初心者は参入できない市場なのかなどは各自で判断をして下さい。僕の言う事を完全に信じ込んでしまう必要はないです。だって「絶対」という概念はないですから。

だから、健康、医療、美容に関わるジャンルからは遠ざかるアフィリエイターが増える中で、その流れに逆行して荒稼ぎするクレイジーなアフィリエイターも出てくるやも知れません。ホントに自己判断ですからね。

ただし、僕は1つだけ「絶対忘れるな」と伝えたい事があります。それはアフィリエイターは知らず知らずのうちの爆弾付きの首輪を付けられているという事実です。

アフィリエイターは誰かの掌の上で戦っている

ココから話す事は飽くまで僕がアフィリエイターと関わってきて強く感じる事ですが、多くのアフィリエイターは自分の首に「爆弾付きの首輪」がしてあるという事実に気が付いていません。忘れないでいただきたい。

アフィリエイターとして活動をしていく以上は誰かの盤上の上で戦っていく事になります。

例えば検索エンジンからのアクセスに頼った集客の場合は、Googleのシステムの上で活動をしていきます。ツイッターアフィリエイトの場合はTwitterというSNSの上で活動をしていきます。

ではここで考えてみましょう。Googleに貴方のサイトが消される可能性はありませんか?考えてみて下さい。例えばトレンドアフィリエイトの場合は「サイトがペナルティを受けて検索エンジンの外側にぶっ飛ばされること」が頻繁にありますよね。

つまりはGoogleに嫌われることをしたらGoogleにサイトがぶっ飛ばされるわけです。

ツイッターアフィリエイトの場合は、Twitter社の意向に沿わない行為が見られた場合はツイッターアカウントが凍結されます。Facebookでも過去にそういった粛清行為が見られましたね。

僕たちは真っ当に誠実に生きているようだけども、実際には生きるか死ぬかの爆弾付きの首輪を付けられている訳なんですよ。このリスクを多くのアフィリエイターは気が付いていない。もしも貴方のサイトが毎月20万円稼いでいたとしましょう。そのサイトがGoogleに嫌われたらどうなりますか?…そうです。サイトがぶっ飛ばされて翌月からは月20万円はそのサイトから発生しなくなるでしょう。僕が言っているのはそういう事ですよ。

難しく考える必要はありません。僕が言いたい事は極めてシンプルで「この世界は何時だって嫌われたらお終い」という現実です。

僕たちアフィリエイターが今行うべき3つの対策

だからダイエットアフィリエイトであっても、行政や広告主やASPや、ライバルアフィリエイターや、お客さんや…etc。兎に角、自分のダイエットアフィリエイトサイトが目を付けられたらお終いです。違反行為をしていたら即座にスクラップにされます。場合によっては告発もされます。

だからこそ、僕たちがやるべき事は以下の3つです。

  • ガイドラインに違反しない様に注意する
  • 過去の記事に違反部分がないかを確認しリライトする
  • 嫌われないサイト運営をしていく

そゆことです。この3つ全て重要です。くどいようですがガイドラインに照らし合わせて記事を修正するだけではなく、違反の注意をするだけではなく、嫌われないという要素も重要になります。是非忘れないで下さい。僕たちはそれぞれの盤上で戦っているという事を。

以下の記事も書いておいたので目を通しておくことを推奨します。

これから方法を学ぶ

僕が運営しているアフィリエイト講座-革命編-。この講座では今まで常識外のアフィリエイトの成功法則を語り続け、武器となる知識やノウハウを惜しげもなく提供してきた。しかし、この講座は万人受けする場所ではない。スマホをポチポチするだけで簡単に月1000万円を稼ぐような妄想は存在しないし、間違っても「何もしないやつでも稼げる」なんて甘ったれた言葉を吐き続けるようなこともない。

この講座ではただひたすらにアフィリエイトの現実と戦うための武器提供をするだけの場所だ。講座のボリュームに反して永久無料で参加出来るようにしている。おそらくアナタは明日にはこのブログの存在を忘れているだろうし、奇跡でもない限りはこのブログには二度と訪れることすらないだろう。

もしも、本気でアフィリエイトで稼ぐ気概があるなら僕の運営しているアフィリエイト講座-革命編-に参加してみないか。戦いに身を投じる決断をするアナタに僕から祝福を。

アフィリエイト講座-革命編-の参加はコチラ

有料級の特典&教材をプレゼント中
アフィリエイト講座
-革命編-
ガチ初心者向けの
規格外の無料講座
close-link