アフィリエイトを放置で稼ぐ

完全自動化!放置でも稼げるアフィリエイトサイトの作り方

In アフィリエイト by 秋山賢治コメントを残す

この記事に辿り着いたという事は、アナタは「可能な限り楽をしたい」という願望を抱いている事でしょう。ええ、大丈夫です、僕はその願望を責めようという気はないので…。そこで早速ですがアフィリエイトを自動化させて放置していても稼げるのか、この結論を先に言ってしまいます。

アナタの願望は叶います。実際の所、アフィリエイトサイトを自動化させることは可能だし、放置したままでも稼ぐ事は可能です。

検索上位に並んだ他のアフィリエイト解説ブログを読んでいると「放置のアフィリエイトサイトは稼げないよ」と真っ向から否定をしている様子が見られますが、実際に運営してみれば分かります。僕なんて1年6ヶ月近く放置しているサイトがありますが、そのサイトは既に記事も書いていないし、メンテナンスもしてはいない。だけども月1件~2件の商品が売れています。たった1つの放置サイトで1万円~2万円程度のお金を自動的に稼いでくれています

秋山賢治
秋山賢治

僕がそのサイトを伸ばそうとしていない理由は「忙しすぎる&外注化をするにも管理が追い付かない」からです。実際にテコ入れすればそのサイトの収益はまだまだ上がるはずです。解析を見る限り。

と言う事もあって、僕自身は放置でもアフィリエイトは稼げると考えています。

【参加無料】真面目にアフィリエイトで稼ぎたい人へ

アフィリエイトは「放置&自動」でも稼げるという現実

…と言うよりも、アフィリエイトを労働収入か何かと勘違いをしているが多いようですが、そもそもアルバイトとかパートとかとは収入の形態からして違うんで、少なくともアフィリエイトを本業にしたいと考えている人はその辺を頭に刻み付けておいて下さい。

アルバイトだと1時間900円で8時間働けば、誰でも合計7200円は稼げます。この稼ぎ方は自分の時間と労力を使ってお金に変えている訳ですよ。コンビニのアルバイトなんかだと時給と仕事の忙しさが全然割には合わないんですがね笑。ただ実際そうですよね。殆どのアルバイトは時給とか歩合とかじゃないですか。働けば働いた分(時間)だけお金になる訳です。

それに対してアフィリエイトは全く異なります。まずアルバイトの様に必死こいて記事を書き続けた所で確実に収入になる保証はどこにも存在しません。アルバイトだと8時間働けば7200円が報酬として貰えますが、アフィリエイトの場合は仮に800時間の作業をしたとしても1円すらなりません。

アフィリエイトは結局、売れなくちゃ1円も稼げないんですよ。

モノが売れなきゃ金にはならないけど…

超当たり前の話をしているから読んでいて「は?」と殺意を抱いている方もいると思うんですが、もう少し僕の話を聞いて下さい。逆に考えて欲しいんだけど、売れれば売れた分だけアフィリエイトは稼ぎになるという訳です。アルバイトだったら稼げる金額は決まっています。時給は900円で固定。店長から「明日から時給1800円ね」なんて超絶ハッピーな通達を受ける事もありません。時給は決まっているし働いた時間分だけお金として受け取る事が出来ます。それに対してアフィリエイトは極論、「売れたら金になる」訳です。僕の場合は夜寝ている間に10万円レベルの金額を稼げる日が結構あります。毎日ではないですが。

じゃあ、これは僕が夢遊病で、夜寝ている間に気付かずアフィリエイトしていてその対価として金を貰っているか。…そういう訳ではないですよね。僕が寝ている間に勝手に商品が売れているだけです。

つまり何が言いたいかって言うと、僕が寝ている間でもお金が勝手に稼げているんですよ。働かなくても金が入ってくる。…言葉にすると尋常ではない程、胡散臭いけど1年間でもアフィリエイトをやれば分かりますから。ツイッターしている数分間に勝手に法主が上がっていたりします。だから24時間自動で作動し続ける自動販売機のようなモノです。

じゃあ、ここから先の話が重要で、「アフィリエイトを完全自動化して稼ぐ」には、どういった手順を踏んで、如何ほどの仕組みを作ればいいのか。気になるだろうからその辺の話をしておきます。

自動化して放置で稼げるアフィリエイトをする為の手順

実際に自動化させてアフィリエイトを収益化するための手順を解説します。

まず最初にアナタに行ってもらうのは「どんなアフィリエイト手法」を実践するのかを決定します。ラーメンにも豚骨、魚介、あるいは塩があるように、アフィリエイトにも種類が存在します。その種類の中でアナタがどの手法を選ぶのか。

注意点
ここでミスると自動化は不可能なので冷静になって選んで下さい。

①放置でも稼げるアフィリエイト手法を選ぶ

僕もアフィリエイトの世界に足を突っ込んでから、ある程度の種類のアフィリエイトに参入してきました。広告費となる資金が必要なPPCアフィリエイトは僕にとっては旨味がなかったので今まで1度たりとも実践した事はありませんが、それ以外のアフィリエイトに関してはそこそこ実践してきたと自負しています。

その経験を元にして考えて、放置で自動化して稼げるアフィリエイトの手法を挙げておきます。

  • メルマガアフィリエイト
  • 資産型サイト型アフィリエイト

この2つかなと。メルマガアフィリエイトはご存知の通り、自分でメルマガを発行して登録者に送っていき、アフィリエイトで成約させていく手法です。メルマガアフィリエイトはメルマガスタンドを用意して、あとは自分でメールを書いて送るだけでいい訳です。ステップメールを組んで戦略的に実践すれば完全自動化することも可能です。

一方の資産型サイトアフィリエイトは、サイトを作り上げてしまえば後は放置プレイをしておけば、アクセス、収益はガッツリと集まってきます。名前の通りですが、資産型です。サイトを作って保有しておけば後はある程度まで自動化します。

秋山賢治
秋山賢治

ちなみに、他にも自動化出来る手法はあります。例えばトレンドアフィリエイトも自動化は出来なくはないです。不可能ではない。だけども、トレンドアフィリエイトで外注化する旨味もないし、そこを目指すなら安定的な資産になるサイト型アフィリエイトの方がいいですよ。言い方は悪いですが、トレンドアフィリエイトは最初に稼ぐ実績を作るとか、練習のための使い捨てのようなものなので。それにトレンドの場合は基本は「トレンドを追っかけないとアクセス減る」ってな感じなので。基本は。

なので、どうせなら自動化して放置しやすいアフィリエイト手法を選んで下さい。

②戦略を構築して全体図を作る

次にやるべきことは戦略を作り上げるという作業です。戦略っていうと難しいイメージを持つ人もいるかも知れませんが、実際問題として戦略がない状態でアフィリエイトをするのはギャンブルと同義なんで。というわけで戦略を作ります。

ここで細かく解説することは避けます。というよりも戦略の作り方なんて別記事で書かなければ書ききれないので今回は割愛です。重要な事柄だけを話しておくと、「自分がこれからアフィリエイトをしていくための道を作る」という考え方をして下さい。道を作るんですよ。自分がこれから放置して自動化するための方法を考えて仕組みを考えます。勘のいい人はこれだけ言えば、後は自分で出来るかと。

もしも、ここで「お前、何いってんの?マジで意味わからねえ」という人は今は理解できなくても問題はありません。そのあたりのカバーもまたします。ここでは「ほーん」と鼻をほじりながら読み流して下さい。

さて戦略を作ったら、

③実際にアフィリエイト作業をする

自分でアフィリエイトの記事を書くなり、メールを書くなりをします。ここで何の作業をすればいいのかは何のアフィリエイト手法を行っているのかによって違ってきます。メルマガアフィリエイトの場合はメルマガ文章を書いたり、ステップメールを組んでみたり。サイトアフィリエイトの場合は記事を量産するなりです。

と、ここでツッコミが飛んでくるだろうと思います。完全自動化して稼ぐんじゃねえのかよ、と。自動化するどころか実際に記事を書いたりメルマガ書いたり、作業をしているじゃないですか。そんなツッコミが飛んできそうなので説明をさせて頂きます。

自動化をするにしても準備をするのは必要です。ましてや長期的に稼ぐ仕組みを作るのであれば相応の準備は必要になってくるのは当然ですよね。アフィリエイトも最終的には自動化を目指します。それは嘘ではない。次の④の工程では外注化をすることで自動化させて作業をせずに稼ぎます。なので安心はしてほしい。だけども、何も知らないうちから外注化なんかをしてしまえば、まず確実に失敗してしまいます。

まずは自分で実際に作業をしてみることが重要になってきます。バットを振ったこともボールも投げたことがない素人がプロ野球コーチになる、そんな馬鹿げたことはあり得ない。包丁を握ったこともないのに料理研究家を名乗るなんてのも馬鹿としか思えない。記事も書いたことがないのにアフィリエイターを名乗るのも馬鹿じゃねえかということです。

なので最低限のアフィリエイトの作業内容は押さえておく必要があります。知らないのに他人に指示を出すとか、外注化をするなんて無謀でしかありませんからね。

④外注化をする

ある程度アフィリエイトの全体像が分かってきたら、外注化をしてみるといいでしょう。外注化というのは「自分がやるべき作業をお金を出して他人に投げる」という方法です。例えばアフィリエイトの記事を書く作業を外注化するなら、自分がわざわざ記事を書かずともいいわけです。記事を書いてもらうためのお金は必要ですが。

この外注化を極めれば、自分が一切の作業をせずともライターさんに記事を書いてもらうことが出来ますし、記事の投稿や文字装飾も全てやってもらうことが出来ます。自分が行うのは外注さんの管理やコピペチェックなど。そういった最後のチェック作業をするだけでいい。

ちなみに1文字1円だと仮定すると、1000文字の記事で1000円です。この外注費を高いか安いかを判断するのは、人によって分かれるかとは思いますが、僕としては「時間を買っている」と考えれば破格です。もしも、他人の生活を1日1万円で買えるなら僕は喜んでお金を出します。多くの人はお金>時間と考えているようですが、ある程度お金に困らなくなってくると時間>お金という考え方に切り替わります。

会社なんかそうじゃないですか。社長は1人あたり月20万円前後のお金を出して社員を雇っているわけですよね。これもお金を出して社員の時間、労力を買っています。他人に仕事させることで自分は時間を自由に使えるわけですよ。外注化もそんなイメージ。

⑤アナタがやるべき必要な作業を確実にこなす

外注化をしたら、後は自分がやるべき作業を淡々と行って下さい。記事を書いたりタイトルを決めたりなどは外注さんにお願いできますが、アクセスを解析して方向性を修正したり改善案を出していくのはアナタが行うべき作業です。外注化するのは「自分がしなくてもいい作業」だけです。「自分がするべき限られた作業」はアナタが行うようにして下さい。

という感じです。どうでしょう。一応、この5つの手順で実践すれば放置で自動的に稼げる仕組みは作れます。超簡単。最終的には外注化して記事を書かなくても他人に任せてしまえばいいですよ。必要な場所は自分が行うようにすればいいです。

と言いながらも、実は僕自身は外注化をあんまり使ってはいません。なぜなら、外注化をすればするほど僕が目指していた生活からは遠のいたので、今は数サイト分は外注化する程度です。後は基本的に自分で記事を書くようにしています。ただ、外注化は自動化をして稼ぐためには使えるギミックなので頭においておきましょう。

死ぬまで放置で良い訳じゃないって事は分かっているよな

このクソ長い記事を読めるアナタなら分かると思いますが、「完全自動」っていうのは少しっていうか大きく語弊があって、全く手放しでいい訳ではない。考えても見てほしい。1年間何もせずに勝手に稼ぎ続けてくれるだろうと放って置く、その行為に1つも不安を抱えることはないでしょうか?会社を作って後は社員に丸投げすればいい、程度に無責任な話ですよ。

実際には「サイトの管理」はしなくてはならないわけです。そのサイトは順調にアクセスを増やしているだろうか、収益は伸びているだろうか。今後、放置をしていても更に収益を伸ばし、維持するためには多少の管理はしなくてはいけないわけです。2週間に1度はGoogle Analyticsでアクセス解析をして分析をしてみたり、記事を追加していったりと。

そのくらいの軽度の作業はしなくちゃいけない。今日から50年後まで永遠に手放しで稼げるビジネスなんて世の中にはありませんからね。不動産投資だって金を出せば後は安定収入、はい終わりっていう世界ではないですから。不動産に関する知識は相応に必要だし、自分が押さえている場所は認知しておかなくてはならない。アフィリエイトに関しても3年後には環境が変わっていますから。その環境に応じて多少の作業はして下さい。

それでもサラリーマンとして働く時間、労力の50分の1程度です。アフィリエイトサイトを完全放置でメンテナンスもしないというのは怠慢であり、自殺願望だとも言えます。ゆめゆめ忘れないようにお願いします。

死ぬまで働き続けるアフィリエイターになるなよ

さて、最後です。僕は普段からこのブログでは「稼ぐには相応の作業量をこなして下さい」と言っています。ある程度の作業をしなければ稼げないから、だから僕は何の恨みも無い貴方に対してもそれほどまでに厳しい言葉を投げかけています。考えてみれば当然ですよね。子供がひらがなを書く練習をしなければ、いつまで経ってもひらがなが書けないように、アフィリエイトの記事を書かなければ、いつまで経っても稼げないままなんですよ。

だから厳しいようだけど当然の話をいつでも投げかけています。

  • 相手に喜ばれることを積み重ねる事で相手に好意を持たれるように
  • 継続して筋肉をいじめ抜く事によって、上腕二頭筋がモリモリになるように
  • 毎日部屋に掃除機をかけることで段々と部屋の空気がキレイになるように

それらと同じように、記事を書く事でアフィリエイトで稼げるようになっていくのですよ。だから僕はアナタに記事を書いて欲しい。そうする事が貴方にとって確かな結果に繋がるだろうから。それが貴方にとっての最善の道だから。だから僕は確信を持ってそう言っているのです。

だけど、この記事で説明したように「自動化」「放置」もいつかは出来るようになります。僕は死ぬまで馬車馬のように働き続けろと言うつもりはありません。この記事に書いたようにあるラインを超えると自動化して稼げるようになります。

月50万円程が何もしなくても安定して稼げるような基盤が出来るはずです(経験上、月10万円、20万円程度では自動化しても安心できないけども)。だから最初は死ぬ程やれよ。自動化させるには最初で舐めた事をしていると結果も出ないので相応の作業量はこなすようにして下さい。

では今回の記事はこんなところで。

これから方法を学ぶ

僕が運営しているアフィリエイト講座-革命編-。この講座では今まで常識外のアフィリエイトの成功法則を語り続け、武器となる知識やノウハウを惜しげもなく提供してきた。しかし、この講座は万人受けする場所ではない。スマホをポチポチするだけで簡単に月1000万円を稼ぐような妄想は存在しないし、間違っても「何もしないやつでも稼げる」なんて甘ったれた言葉を吐き続けるようなこともない。

この講座ではただひたすらにアフィリエイトの現実と戦うための武器提供をするだけの場所だ。講座のボリュームに反して永久無料で参加出来るようにしている。おそらくアナタは明日にはこのブログの存在を忘れているだろうし、奇跡でもない限りはこのブログには二度と訪れることすらないだろう。

もしも、本気でアフィリエイトで稼ぐ気概があるなら僕の運営しているアフィリエイト講座-革命編-に参加してみないか。戦いに身を投じる決断をするアナタに僕から祝福を。

アフィリエイト講座-革命編-の参加はコチラ

有料級の特典&教材をプレゼント中
アフィリエイト講座
-革命編-
ガチ初心者向けの
規格外の無料講座
close-link