アフィリエイトで生きていく為の方法論を徹底的に語る個人ブログ

錬金術師の書物庫

アフィリエイト

【超簡単】レンタルサーバーにwordpressをインストールする手順を分かりやすく解説!

更新日:

レンタルサーバーにwordpressをインストール

どうも、秋山です。今回は超簡単にwordpressを立ち上げる方法についてご紹介します。

この順番に実践していく事で躓くことなくサイトを立ち上げることが出来ます。読んでいて、分かりにくい部分が有りましたら、いつでもお気軽にお尋ね下さい。

初心者を対象に「レンタルサーバーの選び方&wordpressを導入(インストール)する方法」について解説していきます。では早速ご説明をしていきます。

wordpressを使うならレンタルサーバー&ドメインが必要

まずwordpressでサイトを作る為にはサーバーとドメインが必要になってきます。

  • サーバーは「サイトを置いておく場所」。
  • ドメインは「住所表記(どこに住んでるの?というようなもの)」

超簡単に説明すると、このようなものですね。

つまりwordpressサイトを立ち上げる為にはサーバーが必要になってくるという事です。wordpressに限らずサイトをネット上に立ち上げるにはサーバーなければ立ち上げる事は出来ません。

しかしサーバーを自前で用意しようとすると、常時つけっぱなしなので電気代もかかりますし、設定も初心者には難しく面倒臭いです。

そこで、ほとんどのアフィリエイターはレンタルサーバーを使っています。

レンタルサーバーとは

読んで字の如くですが、レンタルサーバーとは「サーバーを借りる」という事です。普通であれば自前でサーバーを用意してサイトを立ち上げる必要がありますが、レンタルサーバーは自分でサーバーを立ち上げる必要はありません。

お金を支払う事で一定期間サーバーを借りることが出来ます。

レンタルサーバーのメリットは、

  • 動作が安定している
  • 何か問題や不具合が起きても迅速に対応してくれる
  • 料金が圧倒的に安い

何よりも面倒くさくないという事がポイントです。自分でサーバーを立ちあげて用意する必要がありませんからね。

レンタルサーバーの利用方法&選び方

レンタルサーバーならどこでも良いという事ではありません。

wordpressサイトを立ちあげるのであれば、相応のスペックを持ったサーバーを選ぶ必要があります。つまり、ちゃんとwordpressが動作するようなサーバーを選びましょう。

料金の安さだけではなく、安定性や使いやすさも見る。

最初に言っておきますが、初心者の方の中には「安いレンタルサーバーの方が良いや」という事で、料金の安さだけでレンタルサーバーを選ぶ人もいますが、僕はそれを絶対的にオススメしません。

月額120円、年間で2000円未満のレンタルサーバーもある事はありますが、wordpressサイトには不向きです。僕も安さにつられて利用した経験がありますが、wordpressの動作が遅すぎて驚きました。

秋山賢治
いや、遅いというよりは動きませんでした笑。安いサーバーを使うと動作が重すぎて、サイトのページをクリックしても15分後くらいになってから、ようやくページが切り替わるくらい酷い場所もあります。

絶対に価格の安さだけで決めてはいけません。そこで僕が推奨しているのは「wpX (https://www.wpx.ne.jp) 」です。僕が一押しのレンタルサーバーとなっています。このページでもwpX(ダブリューピーエックス)を使っていく事を前提に話をしていきます。

wpX(ダブリューピーエックス)を使う理由

正直な所、wpX(ダブリューピーエックス)よりも安いレンタルサーバーは存在します。ロリポップと言われるサーバーやドメインキングなど。

僕も色々なレンタルサーバーを使ってきましたが、その中で「使いやすさ」「サーバーの安定性」「価格」「利用者の多さ」「他の選択肢」を考えた結果、wpXが最適だという結論に辿り着きました。

僕も4年以上wpXにはお世話になっています。実際に使っていて不満は1つもありません。料金も良心的ですし、サーバーの安定性もあります。

wpX(ダブリューピーエックス)はwordpressが使いやすい

他のサーバーの場合はwordpressを導入する際に面倒臭い作業が必要になってきます。MySQL(データベース)を設定したり、ファイルのコードを弄ったりしてメンドクサイです。ぶっちゃけ、この段階でwordpressを使う気力を失います。

僕もそういった技術的な事には知識が疎いので、難しい作業を提示されたら嫌になります。

そんな僕だからこそオススメしているのがwpXという事です。ボタンをポチポチ押していくだけで簡単にwordpressが導入できる仕組みになっています。

特に知識が無くてもボタンを押すだけでwordpressが導入できます。

wpX(ダブリューピーエックス)の始め方

まずはhttps://www.wpx.ne.jpにアクセスして下さい。

アクセスすると、下のような画面が表示されます。

左の「wpXレンタルサーバー」を選んで下さい。一見すると右の「wpXクラウド」の方が月額料金が500円で安価に見えますが、玄人向け、つまり上級者向けのサービスになっています。利用できるwordpressが1つだけというのも特徴で今後別サイトを運営する時には別のサーバーを借りる必要が出てきて結果的に料金は高くなります。

最初から「wpXレンタルサーバー」を選んでおきましょう。

このページが開くので「お申込み」をクリックしてください。すると以下の様にお申し込みの流れが説明されますので、「お申込みフォーム」をクリックして下さい。

お申込みフォームへ進むと、「利用規約」が表示されますので、ざっと読んだら「同意する」をクリックします。

「メールアドレスの登録」が促されるので、普段使っているメールアドレスを登録して下さい。3分以内にメールアドレスに「確認メール」が届きます。確認メールが届いた後の作業は確認メールから「会員登録」を行います。

ここはwpXレンタルサーバーで詳しく説明がされているので、その通りに項目を埋めていって下さい。もしもご不明な場合は僕か、サーバー側に問い合わせてみて下さい。

この作業が終わるとwpXレンタルサーバーを利用する事が出来るようになります。

料金の支払いについて

では次に料金の支払い方法について解説します。

  1. 管理パネルにログインします。
  2. 左メニューの「契約管理」をクリックします。
  3. 決済関連の「料金のお支払い」をクリックします。
  4. 「お支払い伝票一覧」が表示されます。
  5. 「お支払い手続き」をクリックします。
  6. お好きなお支払方法を選んで下さい。
  7. 支払いが完了すれば完了です。

僕は手数料や手間を考えて「クレジット」にしています。お支払いが完了すればメールが届くはずです。

さて、ようやくここからが本番です。

wordpressの導入方法

では次にwordpressを導入していく方法について解説をしていきます。

  1. 登録後に管理パネルへとログインしてください。
  2. 「追加のお申込み」をクリックします。
  3. 利用規約が表示されるので、「同意する」をクリックします。
  4. 「ドメインの新規追加のお申込み」をクリックします。
  5. 好きなドメインを選びます。

重要なドメインの選び方

上の画像をご覧ください。ドメインとはサイトの住所の役割です。ヤフーなら「yahoo.co.jp」となっていますし、グーグルなら「google.co.jp」となっています。[aside]ドメインは後で変えるとなると面倒くさい作業が必要になってきます。追加料金もかかるので、ここで後悔しないドメインを選択しましょう。

既に使われていない限りは、どんな名前のドメインでも付けることが出来ます。ドメインを取得さえすれば、もう8割は完成したようなものです。

ぶっちゃけた話、アナタが好きな言葉でドメインを付けて下さい。

wordpressを簡単にインストールする

最後にwordpressをインストールしていきます。

この作業は特に難しくはありません。

ボタンをポチポチ押していけばインストールが出来ます。

  1. 管理パネルをクリックします。
  2. WordPress管理 > 新規インストールへと進みます。
  3. 色々な項目を設定する場所が出てきます。

項目の設定について

  • サイトアドレス:上の作業で追加したバイナリー用ドメインを選びます。
  • wordpress ID:サイトにログインする為のIDを決めます(自由に)
  • タイトル:サイトのタイトルです(後で設定し直すことが出来ます)
  • メールアドレス:普段使っているメールアドレスを追加します
  • 独自SSL:利用するようにします。

ここまで入力が出来れば「確定」をクリックします。

最後に

お疲れ様でした。これでwordpressを導入することが出来ました。wordpressを導入後は反映されるまでしばらく時間がかかります。wordpress導入後、すぐにwordpressが使える訳ではないのです。その場合は12時間~24時間程度様子を見ましょう。

もしも、ここまでで分からないことなどあればお気軽にお尋ね下さい。

では、こんなところで。

それから、僕の運営しているアフィリエイト講座-革命編-では、この記事で語ったような内容に補足したPDF教材を不定期で配布したりしています。

参加者に無料配布するプレゼントについて

  • 【音声&PDF教材】アフィリエイトサイトの土台の作り方
  • 【PDF教材】僕が実践している記事を徹底的に早く書く技法
  • 【PDF教材】秋山賢治のヤバすぎるマインド変革習慣術
  • 【音声教材】原因を探る「アフィリエイトは稼げないの真実とは」
  • 【いつか消す】完全自動化してアフィリエイトで稼ぐ為の極秘手法&テクニック

重要な事は講座内で解説しているので、この記事を読んで役に立ったと思った方はぜひ参加しておいてください。きっとお役に立てるかと思います。参加は無料で出来るよ(小声)

詳しくはコチラ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
秋山賢治

秋山賢治

大物情報起業家に「馬鹿じゃねえのwww」と言った結果、セミナー出入り禁止。永久追放を食らった20代半ばの男。10年前から細々とアフィリエイト活動を継続中。その過程でアフィリエイト単体で過去月収120万円達成。月間80万PVの美容ウェブメディア運営していたが飽きたので売却。様々なジャンルのアフィリエイトに参入した経験あり。元情弱で情報商材に300万円以上使った過去がある。

-アフィリエイト
-

Copyright© 錬金術師の書物庫 , 2018 All Rights Reserved.